毒素感傷文

大学生活とか、読書の感想とかその他とか

2016-12-30から1日間の記事一覧

構造をほどいていく-緩和ケアについてのあれこれ

良い本でした。 最早なんのきっかけで見つけて、読もうと思ったのかわかりませんが。 死すべき定め――死にゆく人に何ができるか 作者: アトゥール・ガワンデ 出版社/メーカー: みすず書房 発売日: 2016/07/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る …